最近は男性もエステに行く時代であり、男性専用のエステも日本全国に展開されてきています。
普通のマッサージ店などで提供をしている施術に、性的サービスを加えたのが韓国エステなのです。

 

街中の看板などに「韓国エステ」と書かれていたとしても、抜きのサービスが無い普通のエステという可能性もありますので、お店のホームページなどを事前に確認しておくと良いでしょう。
股間周辺やお尻などを刺激してくれるだけで、最終的に射精までしてくれないお店もあるので事前チェックは重要です。

 

ソープランドやヘルスといったサービス内容は完全に風俗となり、素股や口、また手など様々な性的なサービスが提供されます。
しかし韓国伝来の回春のツボを刺激してもらい、さらに身体も腰もすっきりして帰宅するのも良いかもしれませんね。



- お勧めの情報 -

神戸 デリヘル
URL:http://www.asoviva.jp/hyogo_de/
神戸 デリヘルナビ


韓国エステなら韓国風俗を日本で味わえるブログ:23 9 2017

シェイプアップに成功したら、
やっぱり体のラインはスッキリ見せたいですよね。
そういう意味では、体重や体脂肪率よりも
サイズが重要だと思うんですよね!

だたら、おれはシェイプアップ中、
体のサイズを測るべきだと思うんです!

測るところは…
「バスト」「ウエスト」「ヒップ」
「太もも」「こむら」の5ヶ所。

できれば、シェイプアップ中は
1週間に1回のペースで測るようにしましょう。
そして、きちんと記録を取っておきましょう。

シェイプアップ中にサイズを測る意味として重要なのは、
体重が減る時期とサイズが減る時期は同時ではなく、
交互に来るということなんです。

つまり、体重が減らない!とイライラする、
いわゆる「停滞期」は、
実は、サイズがキュッと締まってくるタイミングと同じ。

体重がたとえ減っていなくても、
サイズが減っていれば、
シェイプアップはうまくいっているという証拠なのです。

なので、自分が「やせた!」と思う時期と、
人から「やせたね!」と言われる時期は、
タイミングがズレるんですね。

自分がシェイプアップに成功したと思うのは、体重が減ったときですが、
このときはサイズはまだあまり変わらないので、
見た目にはシェイプアップがうまくいったように見えません。

逆に、体重が減らなくてちょっと落ち込む時期には、
サイズが減るので、見た目にスッキリとした印象を周りに与えるのです。

でも、最終的に体重がどんなに落ちても、
見た目にあまり変化がないようなシェイプアップだったら、
あまり意味がないですよね。
素敵な洋服だって、キレイに着こなせません。

たとえ体重はまったく変わってなくても、
お腹周りが2cm減ったら、見た目の印象はかなり変わりますよね!

読者様!シェイプアップを成功させて
ナイスバディを手に入れましょう!

このページの先頭へ戻る